忍者ブログ

浦安市 中町人 液状化対策

市街地液状化対策について、住民参加で進めていくための備忘録・整理の意味でまとめています。

格子状地中壁工法

あらためて、格子状地中壁工法を見てみよう。この利点は、アンダーピニング工法のように数十メートルの深さまで(地中の岩盤まで到達するまで)鋼管を打ち込むのと違い、地中下約10メートルの深度の擁壁で囲むものである。岩盤の地下位置に関係なく有効な方式です。アースドレーン工法もより安価で施工できるが、液状化防止の確実度から言って、優位に立っている。液状化は10メートルより深いところで起きるわけではなく、岩盤の位置に拘わらず有効な手法です。
下の画像をクリックして拡大でご覧下さい


アースドレーン工法の動画を見つけましたが、考え方に似たところがあります。格子状地中壁工法の場合には、壁で囲われるためにこうした液状化が起き難いという事かと思います。



以下のビデオのような地盤改良法もビデオで見るとよく分かりますね。

記事へのコメントは、トップのCM(0)を開いてください。
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

HN:
浦安 中町人(なかまちびと)
性別:
男性
自己紹介:
コメントなどは記事欄の上端右にあるCM(0)のところから入れます。

ブログ内検索

最新コメント

[10/17 匿名希望]
[09/13 オオツカ]
[08/10 水藤雅治]
[06/19 櫻井利夫]
[06/19 佐々木彦藏]

お問い合わせ

最新トラックバック

お天気

P R

バーコード

Copyright ©  -- 浦安市 中町人 液状化対策 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]